中小企業診断士・コワーキングスペースアドバイザー・お寺の副住所のよもやま話

HataHiromasa.com

コワーキングスペース

大型断裁機PLUS PK-513L 替刃の交換方法|刃が欠けた、切れ味が悪くなった場合の対処方法

本の自炊などでよく使われる大型裁断機PLUS PK-513Lの刃が欠けてしまったので、替え刃を購入して取り換えをしました。取り換え方法は説明書に記載されていますが、少々わかりにくいので困っている人の参考になればと思い、まとめました。

蓋をする

オフィスや事務所で配線をスッキリさせたければケーブルカバー(配線モール)

オフィスや事務所であったり、私が運営しているようなコワーキングスペースやレンタルオフィスでも言えるのですが、延長コードだらけで配線で見た目が悪くなるケースが増えています。それをきれいにすっきりするための配線カバーの使い方のポイントです。

ショルダーバックのベルトで肩が痛い人はベルトにお金をかけてみては

ショルダーバックのベルトで肩が痛い人はショルダーパットにお金をかけてみては

毎日ノートパソコンをカバンに入れて持ち歩いている人は多いと思います。コワーキングスペースなどで仕事をしている人は毎日ノートパソコンを持ち運ばないといけません。ノートパソコンがいくら軽くなったと言ってもアダプタなどを入れると1Kgを超えてしまいます。これが原因で肩こりであったり、ベルトが肩に食い込んで痛いと思っている人も多いのではないでしょうか?ショルダーベルトを交換することで肩への負担を減らすことができます。

Qrio Hub

スマートロック導入検討QrioとAkerunは用途、目的別で選び方が変わってくる

スマートロックの導入を検討している家庭、会社、事業者が増えています。スマートロックとは従来の物理的な鍵ではなく、スマートフォンなどの機器を用いて開錠、施錠や管理をできる鍵のことです。

国内メーカーが販売している主要なスマートロックとして「Qrio」と「Akerun」があります。それぞれに機能、価格に特長があり、利用目的、用途によって導入すべきスマートロックが決まってきます。以前にUmidassのブログで両メーカーの比較記事を書きましたが、「Qrio」には外出先からも操作ができる「Qrio Hub」が発売され、「Akerun」は「Akerun Pro」が発売されましたので、あらためて比較検証をしてみたいと思います。

日経新聞からコワーキングスペースについて取材

メディア運営をすることで取材が増加|日経新聞からコワーキングスペースについて取材

先日に日経新聞の記者からコワーキングスペースについて取材を受けました。その取材結果が記事となりました。少し残念なことに電子版のみですが、これはまさにポータルサイトであるcocopoを運営している成果です。

Copyright© HataHiromasa.com , 2020 All Rights Reserved.