中小企業診断士・コワーキングスペースアドバイザー・お寺の副住所のよもやま話

HataHiromasa.com

資格勉強

資格勉強を開始したけども失敗してしまう人のパターン

自分の体験とさまざまな資格勉強をしてる人を見てきた結果、資格勉強に失敗する5つの理由をまとめました

私自身、中小企業診断士の勉強を20年前に一度断念しているというのもありますし、別の資格であきらめたものもあります。また、コワーキングスペースを運営しているのでたくさんの資格勉強(受験勉強)をしている人を見てきました。

そんな経験から資格勉強に失敗する理由ベスト5を個人的に作ってみました。失敗する理由とその対策を解説します。

資格勉強に失敗する理由1:勉強しない。途中でやめる。

当たり前と思うかもしれませんが、めちゃくちゃ多いです。いろいろな試験の申込者と受験者数を見ると大枠2割は申し込みまでしかしてません。合格した人の中に不退転の覚悟ということで、勉強を公表する、高いお金の学校に入るという形で取り組んだという人は結構多いです。

資格勉強に失敗する理由2:勉強時間を確保しない

  • 空き時間に勉強をしようと思っている
  • 決まった時間、タイミングで勉強しない

こんな場合には失敗します。資格勉強に挑戦するなら時間やタイミングを決めて勉強した方が良いです。また、その時間を勉強に使えるように家族や周囲の理解を得るということも大切です。

資格勉強に失敗する理由3:計画立てない&計画ばかり立てる

  • 試験日までの計画を立てずに、とにかく前から勉強
  • 資格学校等のカリキュラムだけを参考に進める
  • 最初に立てた計画のまま変更しない

初めて学習する分野の場合、計画どおりには進みません。また、標準的スケジュールどおりにも進まないケースがあります。簡単で良いので計画は大事です。

また、同時に計画ばかり立てて実のある勉強をしないというのも当然のことながらダメです。

続きや詳しい解説は動画を参照ください。

Youtubeでも情報発信中です!

-資格勉強

Copyright© HataHiromasa.com , 2021 All Rights Reserved.