「 起業 」 一覧

起業のアイデアがあれば、如何にローリスクに本業を持ちつつ実現できるかを考えて実行あるのみ

起業のアイデアがあれば、如何にローリスクに本業を持ちつつ実現できるかを考えて実行あるのみ

2018/09/17   -働き方, 起業
 ,

起業に失敗すればすべてを失うという表現をする(実際にそういう人を見てきた)というのもあながち的外れではないのかなと感じます。でも今はその必要はないです。ローコストで起業する手段がたくさんあります。そういった手段を使って、如何にローリスクにたくさんのアイデアにチャレンジできるようにするのかが重要な時代ではないかと思います。

別の角度から見た場合、ローコストで起業はできるようになりましたが、起業に失敗する確率は上がっているような気もします。それは、インターネットが普及したことで、多くの業種においてトップ数社が勝ち残る時代になり、情報伝達も早く、真似することも容易な時代ということと、先にあげたi-modeの例のように社会環境(ビジネス環境)がすぐに変化するということからです。

起業で成功する秘訣は方針転換することを柔軟に受け入れることかも

2018/09/13   -働き方, 就職・転職
 

会社を辞めて個人で仕事をしていることと、コワーキングスペースを運営していることからたくさんの起業した人に出会いました。その中には成功している人もいれば、失敗をして会社員になった人もいます。たくさんの人を見てきて感じることは起業の秘訣はいかに方針転換できることかということではないかと感じます。

会社を辞めて起業するなら起業前に安定収入を得る方法を模索すべき

会社を辞めて起業するなら起業前に安定収入を得る方法を模索すべき

2018/09/09   -働き方, 起業
 

前回の記事で「会社を辞めて起業してはいけない」と書きましたが、働いている会社の状況や規則であったり、起業する業種によっては副業的に始めることは難しいケースもあると思います。その場合には、少しでも収入を得れる仕組みを作っておきましょう。

起業するからと言って会社を辞める必要はない。むしろ辞めてはいけない。

2018/09/07   -働き方, 起業
 

起業したいと考える人の割合は年々減少しているそうです。起業希望者が減っている理由は、やはり「起業に失敗したらすべてを失う」というイメージではないでしょうか。そもそも「起業=会社を辞める」という固定概念に縛られる必要はない時代に入っています。本来は、起業しやすい環境になっていると思うのに起業希望者が減っているということを残念に感じます。

雇用時の機密・秘密保持契約によって実績を公表・PRできない影響というのは大きい

2018/07/07   -働き方
 ,

就職・転職で会社に雇用される際に機密保持契約や秘密保持契約を結ばされることは少なくありません。企業側としては、自社の情報漏洩には過敏になる時代ですので、雇用に当たって秘密保持契約を社員に結ばせることは当然です。ですが、対象となる秘密内容によっては会社を退職後の影響は大きいので注意です。

起業前に見極めた方が良い自分の得意なタイプの仕事と苦手なタイプの仕事

2018/04/27   -働き方, 起業
 ,

サラリーマンとして順調に会社で出世してきた人ほど、自分自身の得手・不得手な仕事のタイプをきちんと見極めれていないのではないかと感じています。

起業をして苦労をしているケースの例として、トップセールスマンが新規ビジネスに取り組んでうまくいかないということがあります。トップセールスマンは、売るのが得意なわけであって、新規のアイデアをビジネスにしていくということが得意とは限らないわけです。

一見、当たり前に感じる例かもしれませんが、意外と自分の得意分野と起業で取り組んでいる仕事内容がミスマッチということは少なくないように思います。

安くオフィス用品の購入するならアスクル(LOHACO)より【KILAT(キラット)】だった

安くオフィス用品の購入するならアスクル(LOHACO)より【KILAT(キラット)】だった

2018/03/20   -コラム
 ,

オフィス用品を購入するならアスクルが安くて早いというイメージを持っている人が多いのではないでしょうか?私もそうでした。アスクルは取扱い商品も多く、価格も安いので独立してから何の疑問も感じずにアスクルを使っていました。ですが、あるきっかけでKILAT(キラット)というサービスを知ったのですが、値段的に断然にこちらの方が安かったです。

「MYCAFE」倒産から考えるコワーキングスペース運営とスペース選び方

名古屋を中心に全国展開をしていたコワーキングスペース「MYCAFE」が倒産したとのニュースがありました。コワーキングスペースは単なる場所貸しではなく、事業用の住所提供もしています。その責任の大きさとともに、利用者視点で見た場合に、突然住所を失うというリスクを抑えるにはどうしたらよいのか

飲食店の無断キャンセル問題の対策には経営者側の意識改革も必要では

2018/01/11   -コラム
 , ,

最近、飲食店の無断キャンセル(ノーショウ)が話題になることが多いです。直近では、 ...

商標を調べる

サイト名を自分で商標登録する方法【郵送で商標登録できます】

昨年の年末に当社で運営している【コワーキング ジャパン】のサイト名の商標登録の手続きをしました。まだ出願中の状態ですが、今後の備忘録も兼ねて手続き方法や解消した疑問点をまとめました。

バリバリ働きたいのに残業できないことに不満なら自分で仕事を作るべき

2017/11/13   -働き方
 , ,

スキルアップや残業代が欲しいなどの理由でもっと働きたいのに残業規制で働けないという人は、会社に何かを求めるのではなく自分で仕事を作ることにチャレンジしてみてはいかがでしょうか

非IT系のリアルビジネスで起業する人こそコワーキングスペースの利用にメリットがある

コワーキングスペースというとパソコンを使ったIT系の仕事をしている人が利用する場所と思っておられるかもしれませんが、非IT系のリアルビジネスで起業する人の方がコワーキングスペースを利用するメリットは大きく、実際に利用者の多くは非IT系の人です。

低リスクでサロン開業をしたい人はコワーキングスペースの活用を!

低リスクでサロン開業をしたい人はコワーキングスペースの活用を!

サロン開業をしたいと思っている方はたくさんおられます。自宅開業でスタートする型もたくさんおられますが、自宅ではサロンに使うスペースがないという人もたくさんおられます。かといって、店舗を借りるとなると急激にリスクが大きくなります。

実はコワーキングスペースを活用することで低リスクで開業をして、店舗を構えている人もいます。

ビジコン(ビジネスコンテスト)で上位表彰されるためのコツとポイント

2017/05/09   -働き方, 起業
 , ,

ビジコンで上位に残った経験、ビジコンの主催者、審査員との交流を踏まえて、ビジコンで上位にはいるためのコツ、ポイントをまとめました。

助成金と補助金の違い|起業前に知っておき活用することで社員にも還元できる

助成金や補助金という言葉を耳にしたことのある人は多いでしょう。会社を経営すると接 ...