hatahiromasa.com

コワーキングスペースアドバイザー&WEBのプロ&お寺の副住職なブログ

「 開業 」 一覧

ネットショップは複数店舗運営が主流|簡単にお店が増やせるのがネットショップの特長

お店を経営するとなると、実店舗の場合、ターゲットを絞り、地域を考え、外装、内装を考え、1つのお店を作り上げる形になり、1つのお店で収支をきりんと出すことが目標になりますが、ネットショップの場合には、1つのショップに拘る必要はありません。

独自ドメインによるネットショップとモールへの出店どちらから始めるか?

ネットショップと一口に言ってもその運用形態はさまざまです。最初に多くの人が悩むのが、楽天などのモールに出店するのか、独自ドメインでのネットショップを構築するのかということです。

ネットショップと実店舗の違う点|別物と言えるほど違いがある

実店舗を運営したことなく、ネットショップをする人にとってはあまり重要ではないかもしれませんが、実店舗とネットショップは完全に別物です。その違いとなる点をまとめてみました。

安くオフィス用品の購入するならアスクル(LOHACO)より【KILAT(キラット)】だった

安くオフィス用品の購入するならアスクル(LOHACO)より【KILAT(キラット)】だった

2018/03/20   -コラム
 ,

オフィス用品を購入するならアスクルが安くて早いというイメージを持っている人が多いのではないでしょうか?私もそうでした。アスクルは取扱い商品も多く、価格も安いので独立してから何の疑問も感じずにアスクルを使っていました。ですが、あるきっかけでKILAT(キラット)というサービスを知ったのですが、値段的に断然にこちらの方が安かったです。

ネットショップ開業直後の目標は売上よりもアクセス重視の方が良い

ネットショップ開業直後の目標は売上よりもアクセス重視の方が良い

ネットショップのオープンは誰でもできるといっても過言ではありません。当然のことながら売上を上げて儲けることが目的ですからオープンすることが目的ではありません。小規模であっても目標を設定することが大事です。ネットショップですので、売上を目標にしがちですが、売上も大事ですが、アクセス数と購買率を目標とする方が良いです。

ネットショップ開業までに必要な日数とタスク

ネットショップ開業までに必要な日数とタスク

ネットショップを開業するにはどれくらいの時間がかかり、どれだけタスクが必要なのかということをまとめました。ネットショップの開業にあたっては、運営者自身の作業よりも運送会社契約やクレジット決済の手続きなどに時間がかかるので、すべてのタスクを理解して段取りよく進めることが重要です。

売上が上げるネットショップの名前、屋号とドメインの決め方のポイント

売上が上げるネットショップの名前、屋号とドメインの決め方のポイント

ネットショップを始めようと思った場合に、商材が決まったら次に決めないといけないのでネットショップの名前です。ネットショップの名前一つで売上が大きく変わります。そして、一度決めるとなかなか変更できないものです。ですから、慎重に決めましょう。

「MYCAFE」倒産から考えるコワーキングスペース運営とスペース選び方

名古屋を中心に全国展開をしていたコワーキングスペース「MYCAFE」が倒産したとのニュースがありました。コワーキングスペースは単なる場所貸しではなく、事業用の住所提供もしています。その責任の大きさとともに、利用者視点で見た場合に、突然住所を失うというリスクを抑えるにはどうしたらよいのか

ネットショップの開業前の流れ

ネットショップの開業前の流れ

ネットショップを開業する場合の開業までの流れについて簡単にまとめました。順序立てて進めないとショップはできたけども決済ができない、商品が売れたけども発送ができないということもあります。

いまさらネットショップで稼ぐことができるのか|廃業しているネットショップは多い

いまさらネットショップで稼ぐことができるのか|廃業しているネットショップは多い

かつてネットで売れば何でも儲かると言われた時期がありました。老舗の歴史のあるお店ほどネットへのシフトができないので、身軽な新興の中小のお店の方はネットへのシフトを進め売上を上げてきました。しかし、今やあらゆるお店がネット販売をしており、いまさらネットショップを運営したところで稼ぐことができるのかと思うかもしれません。

飲食店の無断キャンセル問題の対策には経営者側の意識改革も必要では

2018/01/11   -コラム
 , ,

最近、飲食店の無断キャンセル(ノーショウ)が話題になることが多いです。直近では、 ...

非IT系のリアルビジネスで起業する人こそコワーキングスペースの利用にメリットがある

コワーキングスペースというとパソコンを使ったIT系の仕事をしている人が利用する場所と思っておられるかもしれませんが、非IT系のリアルビジネスで起業する人の方がコワーキングスペースを利用するメリットは大きく、実際に利用者の多くは非IT系の人です。

低リスクでサロン開業をしたい人はコワーキングスペースの活用を!

低リスクでサロン開業をしたい人はコワーキングスペースの活用を!

サロン開業をしたいと思っている方はたくさんおられます。自宅開業でスタートする型もたくさんおられますが、自宅ではサロンに使うスペースがないという人もたくさんおられます。かといって、店舗を借りるとなると急激にリスクが大きくなります。

実はコワーキングスペースを活用することで低リスクで開業をして、店舗を構えている人もいます。