運営者プロフィール

このブログは、株式会社エッグレイの代表、コワーキングスペースUmidass代表、安楽寺副住職等の複数の肩書を持つ秦 博雅個人のブログです。複数のサービスを運営していますが、どのサービスで書くべきか悩ましい内容の記事を投稿しています。

で、その秦博雅ってどんな人なんだということを伝えているのと伝えてないのでは、各記事の投稿内容から受け止る印象も違うかと思い、私個人の経歴をまとめました。

hatahiromasa.comを運営している秦博雅って

私の経歴上の特長を箇条書きにすると、下記のようになります。

  • 昭和50年生まれ、豊中市出身、現住所は高槻市、実家は浄土宗安楽寺
  • 中学受験、高校受験に失敗して少し荒れた生活を送る
  • 京都精華大学美術学部立体造形専攻を卒業
  • 大学時代は制作活動、アルバイト、バイク、競馬・パチンコを楽しむ
  • 新卒で就職後、半年で辞めてフリーター
  • フリーターから正社員になるも20代で4回の転職
  • 20代でバツイチ、今は再婚して子供2人
  • 28歳で設立2年のベンチャーに転職、10年で5人から80人に成長した企業で事業部
    長クラス
  • 会社員時代は、WEBサイトの品質管理部門の立ち上げ、WEBディレクターなどに携わり、最終的には誰もが知っているようなWEBサービスのプロジェクトマネージャーを務める
  • 会社員の傍ら副業で10年以上ネットショップの運営、会社員時代は年商1,000万円弱のネットショップを会社を退職後に1年で年商4,000万円にする
  • 会社は38歳のときに体調不良を理由に退職
  • ネットショップを事業譲渡して、株式会社エッグレイを設立、コワーキングスペースUmidassを運営
  • コワーキングスペース運営の傍らで新規WEBサービスの開発、運営をしており、現在は、コワーキングジャパン、自習室ガイド、Find-FCなどのサービスを運営

で、現在の肩書は・・・

  • 株式会社エッグレイの代表取締役
  • コワーキングスペースUmidassの代表
  • コワーキングジャパン等のサイト運営ディレクター
  • コワーキングスペースアドバイザー
  • ネットショップのコンサルティング
  • ホームページの制作、運用コンサルティング
  • 豊中の事業者団体meet-upとよなかの役員
  • 安楽寺の副住職

何を目指しているのかと聞かれると困るし、何屋なのかもよくわかりませんが、自分も周囲も楽しく働けるようになったら良いなと思っています。

さらに詳しくこれまでの経歴を書くと・・・

箇条書きよりももう少し詳しくこれまでの経歴を書いてみました。興味ないと思いますがw

学生時代のこと

昭和50年生まれのいわゆる団塊ジュニアの最後の世代。お寺に生まれたことが嫌で若いころはお寺という環境から逃げ出したいと思い、ずっと過ごしてきた。(今もコミットしきっているわけではないけど、多少変化してきています。)

絶対受かると言われた中学受験と高校受験には失敗し、そのおかげで少々荒れた中高時代を過ごし、絶対に落ちるといわれた大学受験では芸大では少ない現役合格するというのが僕らしい。

大学は中学受験、高校受験の反動もあったのか勉強しても。。という気持ちが強くて面白そうだし、彫刻が好きだから芸大に進学。大学時代は制作費と酒代を稼ぐためにバイトばっかりしていた。ちなみに芸大に行ってみて芸術家としては難しいなと感じた。

新卒で就職後、半年で辞めてフリーター、フリーターから正社員になるも20代で4回の転職

新卒では商店街の街路灯の企画営業。商店街活性化補助金目当ての少し問題のある会社だったこともあって、半年で退職をしてフリーターをしていた。そのころにバイトでIT業界に入ったのが今に繋がることになるが、20代のころは正社員になったり、バイトしたりふらふらしていた。

28歳のときに設立2年のWEBコンサルティング会社に転職をし、ここには結果的に11年在籍した。会社が5人から80人に成長したこともあり、30代半ばで事業部長。仕事は今はCMをしているサービスのプロジェクトマネージャーなどをしていた。いろいろあって、体調を崩したことを理由にして退職。

5人から80人までに成長した企業に在籍したというのは良い経験でした。少人数のめちゃくちゃハードワークな環境であったり、組織を作っていく経験、企業幹部としての経験などさまざまな経験をさしてもらいました。

この頃に経験してことは下記のカテゴリに少しずつ投稿しています。

会社員の傍ら副業でネットショップの運営

30歳くらいからは会社員の傍ら副業でネットショップの運営をしていた。公には黙ってたけども、そろそろ情報解禁してもよいかなと。これは土日バイトで稼いだ3万円を元手にせどりから始めて最終的には1人で年商4,000万円までしたところで事業売却。

ちなみに土日バイトは、日雇いや某カー用品店の店員なんかを派遣でしていました。

下記の記事が当時の経験談を元にしています。

ネットショップを売却して、株式会社エッグレイを設立、コワーキングスペースUmidassを運営

ネットショップを売却したお金を元手に会社を設立してコワーキングスペース
Umidassの運営を開始。

11年も同じ会社に在籍していて言うのもなんですが、私自身組織でうまく生きていけるタイプではないです。組織的にはありえない発言をして注意されたことや驚かれたことは数知れずです。5人から80人に成長していたということが常に環境の変化があって11年在籍できたのかなとも思います。

かと言ってフリーランスと仕事をしていくうえで自宅で仕事をするというのはそれはそれでハードルが高いわけで、私と同じような人にとって必要だろうなということと、実家にあった使っていない建物の有効活用、お寺としての未来を見据えたときの布石なんかがあってコワーキングスペースを運営することにしました。

このあたりの話は下記の記事を読んでいただきたいです。

運営サービス

ホームページ・ネットショップ運営支援サービス

基本的に請負型の制作はしないというのが私の方針なのですが、地元の豊中を中心に個人、小さなお店、企業のホームページ制作のお手伝いをしています。

もともと制作しないつもりで始めた会社ですが、コワーキングスペースを運営した結果として、さまざまな人とつながることができ、その中で相談を受ける中で、高いお金だけを請求して結果の出さない制作会社の話をたくさん見聞きすることになり、少しでもお手伝いができればと思い、サービスとして提供することにしました。

コワーキングスペースUmidass

実家のお寺の使われなくなった不動産を活用。前職で社員数数名の会社で働いたとき、毎日、同じ人と顔合わす息苦しさを経験したことから、多様な人が出入りするオフィスにしたかったのと、オフィスの収益化、お寺として必要な機能と思い運営

コワーキングジャパン/自習室ガイド

コワーキングスペースという単語自体が浸透していなかったので、少しでもコワーキングスペースが広がるようにと日本全国のコワーキングスペースを紹介するサービスを運営。姉妹サイトとして自習室ガイドも運営

Find-FC(譲渡済み)

アスリートとスポンサーのマッチングサービス。ビジコン大阪でファイナリストとなったビジネスプラン。現在は他社に譲渡

ネットショップ

ネットショップはいくつも運営してきましたが、理由はさまざまですが、一定規模まで成長させたら売却しています。現時点で残っているのは下記サイトぐらいでした。残念。。

・過去に運営していて他者に譲渡したネットショップ

上記以外にも細かなブログやアフィリエイトサイトもあります。

家族について

妻は社労士

妻は高槻で社労士と行政書士の事務所を開業しています。

娘はカートレーサー

娘はレーシングカートに夢中です。

ブログも書いています。(最近さぼりぎみみたいですが。)

息子はプログラミング

息子はプログラミング好きです

DSC_0264

2018/08/27