hatahiromasa.com

コワーキングスペースアドバイザー&WEBのプロ&お寺の副住職なブログ

コワーキングスペース

非IT系のリアルビジネスで起業する人こそコワーキングスペースの利用にメリットがある

コワーキングスペースというとパソコンを使ったIT系の仕事をしている人が利用する場所と思っておられるかもしれませんが、非IT系のリアルビジネスで起業する人の方がコワーキングスペースを利用するメリットは大きく、実際に利用者の多くは非IT系の人です。

コワーキングスペース=ITビジネスではない。むしろリアルビジネスをしている人こそメリットがある

コワーキングスペースというと、ノートパソコンを使って仕事をしているWEB関係やIT関係のデザイナーやエンジニアであったり、ブロガーやアフィリエイターなどが利用してるイメージが強いと思われています。

実際に、そういった業種の方も多くいますし、運営者側もWEB関連、IT関連を本業としていることが多いのも事実です。

一方で、非IT系のビジネスの人も多くいます。また、むしろ非IT系で起業、開業している人がコワーキングスペースをオフィスとして利用することのメリットが大きいです。

非IT系とばっくりとくくりましたが、パソコンを使った仕事を本業としていない人全般です。例えば、私の運営するコワーキングスペースUmidassにも、輸出入業、旅行業、カウンセラー、店舗経営者など非IT系の仕事の方が多くいます。

スポンサーリンク




なぜ、非IT系の人にメリットがあるのか?

具体的なメリットとしては、3つほどあります。まずコワーキングスペースの特長として以下のような点があります。

  • パソコンやITに詳しい人が多い
  • WEBやインターネット、ホームページに詳しい人が多い
  • 不特定多数の人が集まり、コミュニティがあり、さまざまな分野の専門家が集まる

1つ目と2つ目は似たようなことですが、これから説明するメリットの切り分け上、分けています。

現在では、あらゆる事業、仕事をするうえで、パソコンを使うということは必須です。毎日、毎月の売上などの帳簿をつけたり、お店に貼る案内やチラシ、ポップを作ったり、集客は、ホームページやポータルサイトなどを使ったインターネットでの集客が中心です。

一方で、パソコンを使うことは本業ではないため、知識不足、スキル不足で苦労している人が多いです。だからこそ、コワーキングスペースを利用するメリットがあります。

では、前述した3つメリットを具体的な形で説明していきます。

エクセルやワードを使った作業は、1日かかっていた仕事が1時間で終わるようになることも

事務作業と言えば、多くの場合にはエクセルやワードを使うことになります。パソコン教室に通っている事業者の方もおられますが、パソコン作業において知識として使い方を知っているということと活用できるということは違います。

Umidassでも時折、パソコンに詳しくない事業者の方が来られて、パソコンでの事務作業をされたりするのですが、通りすがりにパソコン画面を見ると、「今、している作業ってこうすればすぐに終わるのに。。。」ということが少なくありません。

人間関係ができているお客さまの場合には、お声がけしてアドバイスをしたりするのですが、本当に今まで掛かっていた時間の10分の1くらいで仕事が終わるようになったという方も多いです。

ホームページ運営やWEB集客は、親しくなった人と共にしていくのが良い

ホームページなどインターネットを使ったWEB集客は、いまやあらゆる業種で必要となります。そこで、ホームページ制作会社などに依頼される方も少なくありません。ですが、多くの場合、中小規模の店舗等では予算が限られているので、本当に集客に効果がでるホームページを作ることは難しいのが実情です。

ホームページでは、お店や事業のことをよく知って文章をライティングしたり、ホームページを見た人のアクセス分析をして改善をしていく必要があります。ですが、予算が100万円以下だと、実際のところはそこまでできません。

その予算内でWEB集客を効果的にしていくためには、事業主自身やスタッフがもっとWEB集客について知識をつけて、改善をしていく必要があります。その近道は、WEBディレクター、WEBデザイナーなどと人間関係を作り、定期的にアドバイスをもらったり、相談をすることですが、そういった職業の人とはなかなか出会う機会がないという人は、コワーキングスペースで出会うことができます。

地域の事業者や、税理士、社労士、司法書士、弁護士 etc 様々な分野の専門家と知り合うことができる、探しやすくなる

コワーキングスペースにはさまざまな人が出入りします。

多くの場合には、地域の事業者であることが多いので、さまざまな業種の人と出会えることができます。

タイトルにあげたような士業の人はもちろんのこと、意外な分野の人も利用されていたりします。店舗経営をするうえで、スタッフを雇用するから社労士を探す、新しい分野に事業を拡大するから弁護士を探す、店舗の備品が壊れたので修理業者を探すなど、事業経営をしている人を探す機会は少なくありません。

そういった場合に、コワーキングスペースに出入りしていると、実際の利用者の中に求めている人がいる場合がありますし、また、コワーキングスペースのスタッフに相談してみると「それなら〇〇さんが知っているよ」というような形で解決することも少なくありません。

結果として、コワーキングスペース内の繋がりで新しい仕事に繋がるケースも少なくありません。

最後に、教えていただいた対価だけはきっちりとしてください

最後に一つだけ誤解いただくと困るのではっきりと書いておくと、さまざまな人が相談に乗ってくれたりしますが、相談に乗ってくれた人とは、お金もしくは何かしらの対価のあるやり取りをするようにしましょう。

稀に無料で情報だけがもらえるという形で利用される方がおられますが、それは他の利用者の方にとっては負担でしかありません。ほとんどのコワーキングスペースの利用者の人は、自分の時間が資本という方が多いので、稼げる時間を使って情報を提供してくれているわけですので、それに対するお返しはきちんとするようにしましょう。

逆に、教える側もこのことはきちんとしておかないといけないとも思います。

注意点として、コワーキングスペースは、その運営方針や地域性などによって雰囲気はさまざまです。ですから、さまざまなコワーキングスペースを利用してみてもらいたいです。

>>豊中や北摂近郊の方は、ぜひコワーキングスペースUmidassへ

umidass.com

>>他地域の方がコワーキングスペースを探すなら日本一の掲載件数のcocopoで

co-co-po.com

-コワーキングスペース
-, ,