コワーキングスペース コワーキング関連コラム

コワーキングスペース=コミュニティと言われるけど黙々と仕事している人がほとんど

コワーキングスペースが増える中でコワーキングスペースはコミュニティだという意見?を多く見掛けるのですが、「コミュニティ」と言われたコワーキングスペースの利用を思いとどまっている人が潜在的には多いのではないかと危惧していることが多いです。仕事をしたい人が気持ちよく仕事ができる場所であることが一番大切だと思いますし、実際には黙々と仕事している人がほとんどです。

積極的に他人とコミュニケーションと取りたい人ってほとんどいないと思う

町内会(自治会)への入会やPTAの入会に関するトラブルに関する記事や投稿ってニュースサイトなどで定期的に見掛けます。ちょうど、昨日も「ベルマーク集めは非効率」という記事を読んだこともあってこの投稿を書くことを思いつきました。(ベルマークの話はコミュニティとはちょっと違うのですが、そこからPTAなどを連想して思いつきました。)

町内会(自治会)やPTAへの入会問題は、お金(会費)、労力と便益のバランス、不公平感などさまざまな角度からの問題があるようですが、他人とコミュニケーションを取りたくないというも大きいと思います。

コミュニティって後から入りにくいし、そもそもうっとおしいしって思っている人が多い気がする

例えばですが、「社長からパートまで家族のような会社です」というキャッチコピーの求人広告があったとして、それが良いと思う人もいると思うのですが、応募したくないと思う人の方が多いのではないかと思います。(私だけだったらごめんなさい)家族のような関係ができているところに後から入るってすごく抵抗感がありますし、仕事をしてお金を稼ぎたいだけなのに収入アップにもスキルアップにもならないようなことに関わりたくないと思います。

ちなみに家族という表現が良いかは別にして、コミュニケーションが取りやすい組織は良いと思いますし、仕事がしやすいケースも多いと思います。ですが、それを殊更PRしてくる組織には参加したくないなと個人的には思います。

仕事・勉強に気持ちよく取り組める環境があってそのためにスペースの空気感は大切だと思う。それをコミュニティと表現すると抵抗感を受ける人がいると思う

そもそも私がコワーキングスペースを運営したり、コワーキングスペースを紹介するサービスをしているのは私にとってもたくさんの人にとってもコワーキングスペースが必要だと思っているからです。

オフィスという場が無い人にとって、プライベートと切り替えれる仕事をする場の存在は重要です。特に、現在ではオフィスという場が必要ない人も増えています。そういう人にとって必要だと思っています。勉強も似た理由だと思います。

私を含めて、求めているのは仕事や勉強に気持ちよく取り組める環境だと思っていますし、コワーキングスペース運営者として提供するうえでも同じように思っています。この気持ちよくというのは人によって価値観が違うと思います。大きなデスクがあって座り心地の良い高級チェアがあってというハード的な側面もあると思いますが、私自身は空気感だと思っています。

気持ち良い空気感、居心地の良い雰囲気になるかどうかは、設備などのハードやBGM、スタッフの雰囲気などもあると思いますが、コワーキングスペースのように長時間利用する人が多い場では、利用者の方たちだと思っています。これは利用者の方に仕事できる空気感を作ってもらうことを求めているということではなく、その空気感がコミュニティだと言うことかもしれません。もしくはコミュニティが持つ空気感ということなのかもしれません。

で、この空気感を作るためにスペースの運営側は力を注ぐ必要があると思っています。

コワーキングスペースはコミュニティだと言うけど、多くの人は黙々と仕事や勉強をしている

コミュニティのイメージって、みんなでわいわいガヤガヤみたいなイメージがあります。では、コワーキングスペースがそうなのかというと、そんなコワーキングスペースというのはあまり見たことがありません。何か共通のテーマで盛り上げることもあるでしょうが、一瞬だけのことです。ほとんどの時間は黙々と仕事や勉強をしています。

その理由は簡単で、仕事や勉強をするために利用しているからです。

会社のオフィスをイメージしてもらうとわかりやすいと思います。始業から就業まで無駄話を一切せずに全員が黙々と仕事をしているオフィスは少ないと思います。多くの時間は仕事に集中しているけども、飲み物を取りにいったタイミングであったり、お手洗いのタイミングで誰かと会えば、他愛もない会話をすると思います。つまらないことでオフィス全体が笑いにつつまれることもあると思います。コワーキングスペースも同じような感じです。でも、カフェではそのようなことはありません。カフェだと完全な他人同士だからです。カフェのような他人同士ではなく、かと言って友達や仲間というほどの繋がりでもない一定の距離感を持った関係だと思います。そのことによって、赤の他人同士でれば気になる音や所作などが緩和されたり、自宅で仕事しているような孤独感が無くなると思っています。

▼▼ちょっとコワーキングスペースを使ってみようかなと思った人はぜひ「コワーキングジャパン」を使ってください。

-コワーキングスペース, コワーキング関連コラム
-

【ブックマーク等はこちら】
【RSS、feedly、twitterでのフォロー】
RSS follow us in feedly