hatahiromasa.com

コワーキングスペースアドバイザー&WEBのプロ&お寺の副住職なブログ

「商材、仕入れに関すること」 一覧

輸入時のINVOICEは正確に。アンダーバリューはしてはいけない

輸入時のINVOICEは正確に。アンダーバリューはしてはいけない

ネットショップを運営するにあたり、必要な商材ですが、最近は競合の多い国内仕入れではなく少しでも競合が少ない輸入販売をする人が増えています。特に中国から輸入している人が多く、アリババなどを使って仕入れ先を見つけやすくなったのもその理由の一つだと思います。中国からの輸入をする場合には、アンダーバリューが常態化しています。しかし、アンダーバリューはしてはいけません。

ネットショップに適した商材、商品とは?利益視点と顧客視点で考える

ネットショップに適した商材、商品とは?利益視点と顧客視点で考える

ネットショップを開業するにあたっては当然のことながら売る商品が必要です。 もし、すでにこれを売りたいという商品があったり、他の人よりも有利な条件で仕入れることのできる商品がある人はその商品で勝負していけばいいと思います。 実際にはほとんどの人が商材探しからスタートすることになると思います。

では、商材選びはどのように進めたらよいのかということをまとめました。